FC2ブログ

プロフィール

 真央

Author: 真央
mail: mao_castle_in_the_sand@hotmail.co.jp

M@Dを好みます
界隈の動向を把握する手助けになればとblog活動を行っています
(掲載する情報は管理人の趣味に偏っています)

リンクは御自由にどうぞ
苦情・意見・質問等がありましたらメールアドレスの方にお願いします


SM@DxSM@D 2007

SM@DxSM@D

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


AfterEffects CS3 プレビュー版

AfterEffectsの次期Verである、AfterEffectsCS3のプレビュー版がAdobeLabにて公開されました。

AfterEffects7.0かProduction Studioを利用されている方は2007年8月31日まで試用することが可能なようです。
上記ソフトを持っていない方も2日間だけは使用することが可能です。
ただし、プレビュー版は英語版のみしか提供されていません。


発売日
2007年7月13日

価格一覧(日本語版)
After Effects CS3 Professional 通常版   15万6000円
After Effects CS3 Professional アップグレード版   2万6000円
After Effects CS3 Professional アカデミック版   6万2800円
スポンサーサイト



After Effects 8.0 「Meatloaf」

AppleInsiderによると、Adobe社がコードネームMeatloafと呼ぶ次期AfterEffectsを2007年春に発売を計画しているようです。
販売は、記事によると6月末日頃の様子。
ユーザーインターフェースと、OpenGLの改良がなされていると予想されているようです。


加えて、IntelMacにも対応したPhotoshopCS3の発表もあり、こちらは12月15日以降β版の配布が行われています。
β版の利用にはCS2のシリアルナンバーが必要ですが、シリアルナンバーが無い場合にも2日間の試用が可能となっています。
PhtoshopCS3も2007年春発売とのことですので、AfterEffects8.0と発売時期をあわせるのでしょうか。

両製品ともに、Intel MacやWindows Vistaなどの新たな環境に早めに対応させようという意図があるのでは?と感じます。

AFTER EFFECTS 覚書 更新

PianoさんのHP、Piano's Home Pageに掲載されている
AFTER EFFECTS 覚書が2年ぶりに更新されました。

更新内容はAFTER EFFECTS 応用編 応用2
Illustratorを使った素材切抜き方法について、です。

このAFTER EFFECTS 覚書ですが、数少ないM@D向けAFTER EFFECTS入門サイトの一つで、非常に分かりやすくAFTER EFFECTSの操作を理解することが出来ます。
これからM@Dを作ろうと思っている方、またAFTER EFFECTSの基本を再確認したい方にお勧め。

自分もこの覚書を何度となく読ませていただきました。
Pianoさんには、覚書の更新を今後も続けていって頂きたいです。


矢印さん・他のリンクサイトから飛ぶことが出来ますので是非一度。

 | BLOG TOP |